着物(襦袢)水洗いで汗抜き!

更新日:2021年8月3日


こんばんは、クリーニングベルの鈴木です。

今日は、襦袢の水洗いによる汗抜きについてお知らせします。


肌襦袢の上に襦袢を着られますが、汗が襦袢に浸透している品物は、ドライクリーニング(一般的な洗い)の前に前処理をしても、その汗を取り除くことは難しいです。


この襦袢は、お客様の要望で汗取りをしました。

ドライクリーニング後、水洗いをしましたので、汗による臭いや黄変は、心配ないと思います。

家庭で洗うときは、水洗い(手洗い)可の表示がある物は洗えます。



1.洗う前(水洗い)に寸法を測ります。

 洗うと縮んでしまうからです。


2.汗が付きやすい所はブラッシングします。


3.洗います。(※申し訳ありませんが、洗い方は秘密にさせてください)


4.洗濯後自然乾燥します。

 やはり、縮んでいます。