法被の移染取りは、熱かった(笑)

最終更新: 8月3日

こんばんは、クリーニングベルの鈴木です。


お客様から、法被(ハッピ)の『移染取り』のご依頼を承りました。


他店でクリーニングに出したところ、なんと、黒と赤色が移染してしまったとのこと!

『何とかして!』とクリーニングベルにご来店されました。

この法被は特注品(1点もの)なので、何とかして元に戻したいというご要望です。


約80度以上の熱湯に薬品を入れて黒と赤色が出てこなくなるまで、

繰り返して濯ぐ作業をしました。


下の写真の右側のバケツが黒と赤色を出しきった色です。


耐熱の手袋をしての作業でしたが、何回も熱湯に手を入れたので、熱かった~(汗)


※左側は色止めをしている様子です。


お役に立てば幸いです。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示