捨てざるを得ない羽毛布団も、ベルでは??

更新日:2021年8月3日

こんにちは、クリーニングベルの鈴木です。


羽毛布団の生地が擦れたり、破れたりして羽毛が「こんにちわ」と出てきているふとんは、

洗うことができず、焼却してしまうのが普通です。


当店では、ご協力していただいている専門性の高い会社で、羽毛布団の羽毛を取り出して、

洗浄・乾燥をした上で、新しい生地で羽毛布団の作り直しができます!



その名も、「羽毛布団リフレッシュ」です!!



究極の「もったいないリサイクル」が可能です。

私は作業現場を見学させて頂き、感動しました。


ここ数年は、原毛の価格も高騰していますし、お客様が高額で買われた昔の羽毛布団が

新品同様に生まれ変わるのです。 このことについては、来年には詳しく内容がわかるパンフレットができますので、

ご期待ください。





価格はサイズ・生地の種類により変わります。




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示