パンツにコーヒーをこぼした(涙) ⇒ ベルに行こう(笑)!

更新日:8月4日

こんにちは、クリーニングベルの鈴木です。


午前中は小雨でムシムシしていましたが、午後は太陽が出て暑くなりました。


今日は、近所に住んでいる高校の後輩(部活のマネージャー)だった女性がご来店。

Sバックスでコーヒーをテイクアウトして、歩きながら飲もうとしたら。。。

何と!!ふたが開いたらしく、薄いアイボリーのパンツにこぼしてしまった。。。(涙)

 ※皆様、コーヒーのフタには十分ご注意下さい。


ということで、品物を持ってきてくれました。 そんな、シミ抜き依頼の事例をご紹介致します。


全体にこぼしたようで、どうやって帰ってきたのかと聞いたら、研修の帰りだったので、

大きなバックで隠しながら帰ってきたとのこと。


とても恥ずかしかったそうです。


ここまでシミの範囲が広いと、付け込み処理で一気にしみ抜きを取るほうが金額が安くできますが、

たまに地色(今回は薄いアイボリー)が薄くなるかもしれないので、了解を頂いての作業となりました。



■シミ抜き作業前      ■シミ抜き作業後



コーヒーのシミも、お気軽にお問い合わせ下さい。


これでもう、恥ずかしくはありません!

お役に立てれば、幸いです。


追伸 もう一度お伝えしますが、皆様、くれぐれもコーヒーのフタにはご注意ください。

きちっとしまっていることをご確認下さいませ。



0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示