カシミヤコートのクリーニング

更新日:8月4日


こんばんは、鈴木です。


今日も雨。

8月のまぶしかった太陽はどこにいったのでしょうか?


9月は、学園祭や運動会が毎週末あるので、太陽さんには是非とも出てきていただきたいです。

うちの子供たちも、がんばって練習しているので、お願い致します!


さて今日は、カシミヤコートのクリーニングについてです。

週末にお預かりしましたコートの素材はカシミヤ100%です。

受付した後に、コートの検品を実施します。


表面(毛)の状態を目で見て、触って確認します。

虫食いはないか、毛並みや柔らかさを見極め、クリーニングの工程を考えます。


このコートは、洗う前に飾りボタンを外しました。

洗いや乾燥の工程時にボタンの飾りを止めている接着剤が取れてしまい、バラバラになると困るので

お客様のご理解を頂き、ボタンを外した次第です。

クリーニングが仕上がったら、もちろんボタンは元の位置に取り付けます。



ちなみに、ご存知でしょうか?

高価なカシミヤの品物は、ボタンを留めている糸がシルク製品だということを!


目立たない所にも、お金をかけてこだわっています。

糸の光沢が違うのです。

言われないとわかりませんし、どうでもいいことですが、私はそうしたこだわりが好きです。

当店は、きちんとシルク製の糸を置いておりますのでご安心ください。


洗い方は着物と同じで、超優しく洗うコースです。


乾燥は、乾燥機で少しシワを伸ばして、ハンガーにかけ3~4日間ほど自然乾燥します。


その後、毛の状態をみて潤い加工をして、丁寧にブラッシングして毛並みを調えます。 手間をかけるとやわなかな肌触りになります。


カシミヤコートのシミでお困りの場合も、お気軽にご来店ください。

シミ抜きのご相談は、もちろん無料です。


お役に立てば幸いです。





0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示