パンツに付いたワインのシミ抜き

更新日:8月4日

おはようございます。 クリーニングベルの鈴木です。


最近、朝起きるのが異常に早いです。 日の出の時間に起きるので、1日がとても長く感じますし、時間にゆとりができるようになりました。 健康には、朝早く起きるほうがいいのかもしれません。 早朝に出勤して仕事をしていますが、機械は音が出ますから、近所迷惑になってはいけないと考えて、その時間はシミ抜きや事務処理をしています。


さて、本日のブログは、パンツにワインをこぼしてしまった品物の染み抜きです。 ワイン等は色素があるので、水洗いをしてしまうと取れにくくなります。 是非、そのまま、当店にお持ちいただければと思います。


今回のパンツも、こぼしてすぐに水洗いすれば落ちると思い、家庭で水洗いしたそうですが、結局シミは落ちずに、当店に持ち込まれた品物です。 家での手間を考えると、意外とシミ抜き代は安いのではないかと思います。



■シミ抜き作業前      ■シミ抜き作業後



家庭での手間を考えると、シミ抜き代は意外と安いのではないかとお伝えしましたので参考までにお知らせすると、今回のパンツのシミ抜き代は1,080円となります。


まだまだ着まわすことができる服でも、シミや黄変によって諦めるということもあると思います。買い物に行く手間や、サイズ直しの料金などを考えると、実際はクリーニングやシミ抜きの方が安上がりということが多いと思います。 諦める前に、迷ったらクリーニングベルにお気軽にご相談下さい!


お役に立てば、幸いです。



0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示