【まとめ】Before ⇔ After シミ抜き編

更新日:2021年8月5日

こんにちは。

いつも、お世話になっております。

クリーニングベルの鈴木です。


「はれのひ」という晴れ着レンタルの事業者がお客様からご利用代金を前払いで頂戴しておきながら、なんと成人式の日に営業しない!

そんなおかしな事件にとても憤りを感じている今日この頃です。


最近、当店のBlogをご覧になっていただいたお客様から「あんな風に落ちる?」というお問い合わせを頂戴することが増えてきたこともありまして、まとめページを作成してみました。


ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

■着物の部分 シミ抜き =急ぎ=

週末に着る着物の部分シミ抜きをしました。

お尻の所に、1センチぐらいの黄変取りのご依頼への対応です。



■綿100%シャツに付いたワインのシミ抜き

シャツ前広範囲にワインをこぼしてしまい、家庭で洗濯したものの

かなりシミが残ってしまった品物です。


■スラックス股の黄変取り

男性でよくあるのですが…

尿がついて時間が経つと黄変・黄ばみになり目立つようになってしまいます。

尿に含まれる成分は個々に違い、飲食・薬等で黄ばみが違います。


■着物に付いたコーヒーのシミ抜き

お母さんが七五三で着る着物を準備していたら、コーヒーをこぼしてしまい… 着物のシミ取りができるクリーニング店をネット検索され、関西方面から当店に ご相談をいただきました。


■ジャケット エリの黄ばみ/汚れ取り

毎年のことですが、衣替えの時期になるとエリ・脇・袖口の黄変取りのご依頼をいただきます。 着ているときは、あまり気にならなかった汚れが、時間が経つにつれて酸化し始めて、 気が付くと・・・!!


■シャツに付いたプリンターインクのシミ抜き

綿のシャツにプリンターのインクが付いてしまい、家庭で洗ったものの落ちなかったという品物のシミ抜きです。


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示